ビンセント ベガ。 映画好きのためのプロダクトストア「ビンセントベガ」の春の福袋は満足が高かった!

続々・パルプフィクション財布と映画好きのためのTシャツ通販『ビンセントベガ』の期間限定店に行ってきた!...

なんという縁起の悪いTシャツ! これは好きな映画を何年も何回も観返すボクにとってそうとうありがたいこと。 257• その1本は『 ブレードランナー』でこんなエントリーで抱負を語っています。 奥さんが帰ってくる前にササッと片付けましょう! これも毎年眺める憧れのネオンサイン。 なので、正直ストライクゾーンに入る絶対数は多くないと思う。 ) また、現在、ハンカチ専門店の H TOKYO店さんで、ビンセントベガの新作ハンカチの発表会をやっているそうです。 昨年の春福袋も購入しましたが、結果的に「Tシャツ3枚、パーカー1枚」で29,500円相当でした。 『ターミネーター』のシュワルツネッガーの格好のモデルになったと言われているらしいです。

>

続々・パルプフィクション財布と映画好きのためのTシャツ通販『ビンセントベガ』の期間限定店に行ってきた!...

ノベルティーなどある種の音楽や映画グッズとかって、Tシャツに顕著だと思いますが、生地が弱かったりして即効部屋着オンリーになっちゃう事とか個人的には多く、好きな作品のものだからと買い求めても若干すっきりしない気分になっちゃうことが割と多い。 数あるBMF財布の中でも、映画で観たあの財布に今もっとも近い完成度を誇るのがこれですね。 で、そういう一連の映画を観ていないとさっぱり価値が見いだせないのがこのお店のイイトコロだと思っていて、集まる人・気にする人はそういう扉が開いちゃっている人で、そういう人たちの心を鷲掴みにするのがこのビンセントベガなのです。 足元ではジュールズとビンセントがアホ面でお出迎え。 彼らを主軸とし繰り広げられる「くだらない話」(パルプ・フィクション)が交錯し、誰も想像しないクライマックスへと収束する。 H TOKYO x ビンセントベガのコラボ商品。

>

【POP!】『パルプ・フィクション』ビンセント・ベガ

クライムドラマの金字塔。 でと監督賞を受賞した問題作なので、映画自体もオススメです。 ジャルジャル izumikawamacfly• しっかりとした素材のため、えり首が伸びることもなく、まだまだ着れそう。 この作品は、アメリカのコロンン高校で起きた銃乱射事件をモチーフとした劇映画なのですが、主人公の着ているこの黄色いTシャツがすごい印象的なんですよね。 Tags:• こういう版権物のグッズ販売をやっているところはたくさんあるけれど、ここのお店はとにかくセンスが良い! 題材の選び方しかり、商品のクオリティしかり、本当に映画好きなスタッフが作っているというのが、プロダクトににじみ出ていて、個人的に大好きです。 の『エレファント』で主人公が着ていたコロンンTシャツです。 今回も新作あります!よろしくお願いしますー!インスタなどでもデザイン紹介していきたいと思います。

>

続々・パルプフィクション財布と映画好きのためのTシャツ通販『ビンセントベガ』の期間限定店に行ってきた!...

映画好きの方はもちろん、映画にあまり知らない方でも、アイテムから逆に作品に興味を持って映画を見るなんて楽しみ方もできると思うので、ぜひ一度ご覧になってみてください。 Tags:• おなじみのトゥー・フェイスのコインに『マッドマックス 怒りのデスロード』の革製キーホルダー。 映画好きのためのプロダクトストア「ビンセントベガ」さんの、春の福袋が無事買えたのでご報告。 出演ジョン・トラボルタ、ユマ・サーマン、サミュエル・L・ジャクソン、ブルース・ウィリス、ティム・ロス、ハーヴェイ・カイテル、エリック・ストルツなど。 169• とくに最後の写真の 例の本、興奮した!『パルプ・フィクション』内でトラボルタ演じるビンセント・ベガがトイレで読んでたあの本のレプリカでした。 ビンセントベガの期間限定店2016 期間/2016年7月9日(土)〜7月18日(月・休) 営業時間/土・日・休日 13:00〜20:00 月〜金 15:00〜20:00(定休日なし) クレジットカード決済可/VISA、MASTER、AMEX 場所/ジャンピンジャップフラッシュ 別館「5th」(中目黒) 〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-3-13 ラインハウス中目黒1F () 東急東横線・東京メトロ日比谷線 中目黒駅より徒歩5分 中目の駅からは3分くらいでしょうか、あっという間に着く。 一方、盗まれたトランクを取り戻そうとするマフィアの殺し屋ビンセントとジュールスは、くだらない話をしながら、組織を裏切った青年らの部屋を訪ねるため、車でそのアパートへと向かうのであった。

>

【POP!】『パルプ・フィクション』ビンセント・ベガ

ミニシリーズも追加になり、BMF財布はかなりバリエーションが増えました。 この映画を観て、自分も映画を撮りたいと思った人間は数知れないだろう。 。 他にも沢山。 わかりやすい映画アイテムを連発するようなお店ではなく、ホントに好きな映画の好きなシーン・好きなキャラクターの小物を厳選して、かつこだわって商品化するビンセントベガは新ラインナップがそれほど多くはありません。

>

Izumikawa MacFLY

その点、ビンセントベガは、ちょっとくらいで素材などにこだわっていて、普通にTシャツを買う感覚としても相当モノが良いので、2年前に買ったTシャツでもぜんぜんくたびれない。 今回の福袋はブログやSNSなどで告知後、割りと早い段階で売り切れていました。 ビンセントベガがどんなネットショップかというのはもう説明の必要ないとは思うのですが、簡単に言うと、タランティーノ狂が泣いて喜ぶようなレプリカのグッズ、特に 映画に出てきた小物をハイクオリティでグッズ化するネットショップです。 197• 映画の内容も全くそのようなものである笑。 毎年なにか一つは全く出自がわからないデザインがあります。 ジョディー・フォスターの出世作としても知られている名作です。 タランティーノはこの世界をほぼ完璧に仕上げた。

>